読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

近況 2015/07

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書 中国語リアルフレーズBOOK 学習計画と記録 汉语口语速成 汉语教程

一ヶ月このブログを書いてなかったので、さすがに一度記録。
(文章を書くの本当は好きなんだけど、いくらでも書けてしまって時間を取られてしまうのがもったいないので、実は意図的になるべく書かないようにしている)

という訳で、近況。

現在進めているのは相変わらず、汉语口语速成提高篇,汉语教程三下,中国語リアルフレーズBOOKの三冊。
それプラス、最近は相原茂先生の「Why?にこたえるはじめての中国語の文法書」のやってないところを少しずつ潰している。(おおっ!久々に新しい本の名前!)

 

■汉语口语速成提高篇

今、7課の辺。
ボチボチすっかり忘れてる単語なんかも出てきて、授業の時に先生が説明したらしい書き込みもなかなか新鮮。

 

■中国語リアルフレーズBOOK

現在、Basic編は大体30回読み終わり、次の章に入った。
でも進度は遅し。。。土曜ぐらいにしか音読しないからなぁ・・・うーん。ま、いっか。

 

汉语教程三下

基本、週1に1課分進むペース。だが、同学たちも休むのが大好きで、何かあるとすぐに授業をなしにするため、休み多し!ww 全然毎週行ってない。ま、いっか。
新出単語は、異様に簡単な単語が相変わらず混じってるのが不思議。「逃」とか、「市」とか。。。どういうつもりなんだか、よく分からない教科書である。
(そして相変わらず説教臭い内容なので早く終わらせたい気持ちでいっぱい)

 

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書

やっと半分ぐらいは読んだかな???という感じ。
今読むと、「ああ、そうだよね、確かに。」と思う事も多く、むしろ細かい注意点に発見があったりする。ネイティブの先生だと説明できないようなこまか~~~い事が、「こういう決まりである!」(そんな口調じゃないけど)と断言されていたりするのが心地よいのかも。
勉強って時期が大事だよなー。
実は、体調不良で音読が辛い時にやり始めたが、一度やり始めてみると、とりあえず一回は全部読み通して問題を全部やってしまいたい、という欲が出てくるのであった。
(学習意欲ではなく、コレクター的な欲求と思われる)
でも、飽きたらまた放置しそうな予感・・・
飽きる前にもっとやっとこ。