読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

近況と国慶節の予定

9月になってしまった。
中国は戦勝記念日で盛り上がって(?)いる。

では私の学習状況を。

■汉语口语速成提高篇の12課。
そろそろ、2年前に学校でやった限界。ここら辺以降は独学になるけど、いけるかなぁ??とりあえず試す。

■汉语教程三下
語学学校でやってる分。現在19課。
先週から一人ドイツ人が参加し、先生の説明が突然英語だらけになってしまった!(TдT)
それまでもかなり漢字が苦手な韓国人君がいたのだけど、彼が参入した後も英語は一言二言のみだったのに、今回は説明の約半分が英語になってしまった。。。ひどすぎる。(T_T)
「例えばこうこうこういう時に(中国語)」の後にすかさず、「例えばこうこうこういう時に(英語)」って英語版の説明・・・。。。英語バージョンいらんし!(-_-)
ドイツ人君は、漢字は全くダメらしいけど、実は口語はまぁまぁできるので、こんな事する意味があるのかないのか、すごくすごく疑問。
少なくとも、私は眠くなる。。。英語を頭が拒否する感じ。
「英語は英語で必要なんだし、英語の勉強も兼ねてると思えば・・・」と自分を納得させようとしてみたけど、やっぱり嫌だ。
これが続くなら自分で勉強した方がマシだと思うから、「これを続ける」と学校側が断言してくれるなら、私はすかさずやめる。还不如在家自学。。。
さすがに、入門クラスじゃないんだし、私がクレームを入れれば普通の調子に戻るかもしれないけど、本当はクレームとか言いたくないし、どうしたらいいかなぁ。
ドイツ人君を排除したい気持ちは全くなくて、なるべくみんなに意味がある授業にして欲しいだけなんだけど・・・そもそも彼は英語の説明を望んでいるのか??
正直、多分、アメリカ留学経験がある先生(バイト)が、調子に乗って英語しゃべりまくってるだけな気はしている。中国語で理解させるよりも英語の方が楽だろうし。
でもそれって先生の自己満足に過ぎないよね。少なくとも、私は中国語をもっと聞きたいわ。
悩ましい。

 

国慶節

来月頭は国慶節で7連休がある。
去年も受けたけど、語学学校の短期集中コースを受けようかと計画中。
だが実は、まだ私にぴったりのコースがない!
入門、初級、中級という3コースを用意すると学校側は言ってるけど、実際は、汉语教程の、「1上」「1下」「2上」を7日間で1冊終わらせるというコースになるらしく、この三冊だと私は全部もうやっちゃったので、ちょっと参加は無理。
だけど、人が集まりそうなら、その上にもう1クラス作れるかも、という話なのである。
(ちなみに去年は「2上」の1クラスのみだったので、ちょっとぬるかったけどそれに参加した)
しかも、なんとたった2名で開講してくれるらしい!!
学校の先生はニコニコしながら、「とりあえず他の方がいそうならまた連絡しますが、もし某某さん(私の同学)が参加されるなら開講できますよ。教科書は、口語の教科書でもいいし」と言う。
この同学は、去年の国慶節の特別クラスにも参加していて、それからずっと一緒にレッスンを取っている人。他の人は、帰国しちゃったり、仕事が忙しくて続かなかったり、でどんどん減ったけど、彼女だけは今だに一緒に続けている。
(ちなみに、今日も一緒にランチに行った(笑))

というわけで、早速、声を掛けてみると、やはり国慶節も上海にいるらしく、「じゃあやろうか」という事に!
まだ学校側には連絡していないので確定してはいないけど、実現したら7日間、毎日6コマのレッスンで缶詰(笑)
実現して欲しいなぁ。