読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

続々・荷物の行方

中国生活

最近ちっとも中国語の勉強の事を書いてませんが。まぁ実地訓練をしてるんだと優しく見守ろう、自分的に。。

 

さて、またまた海外からの荷物の話。

今日の午後、お約束通り掛かって来ましたよ、TNT(国際宅急便の会社)からのお電話。
先に言うけど、今日の私は素晴らしかった!
さすがにこれだけ流れが出来てると、「TNTの者ですけど、スペインからの荷物の件で~」からばっちり聞き取れて、いきなりスムーズに話に入れる。
「同僚から聞きましたが、中身はカスタネット?楽器ですよね?全部で199€なので、個人輸入の形が取れないかもですー。あ、40€は送料?ちょっと計算します・・・1000元を超えると税関手続きが必要なんですよー。中身の具体的な金額はいくらですか?でもやっぱり余裕で1000元超えますねー。これだと個人では無理なので、会社での受け取りにするしかないですねー。楽器なら35%の税金です。楽器以外もあるんですか?具体的には何ですか?扇子?うーん、これは楽器より税金が高くなりますよ。メインはどれですか?じゃあやはり楽器扱いがいいですねー。個人は無理な金額なので、会社のサンプル扱いにしましょう。」となった。

わはははは!私すごくない?!こんだけの内容が割合スムーズに電話で話せる自分にちょっと感動!!!
(・・・いや、勿論「え?なんて?もう一度言って?」と何回か言ったけど、それはいいのだ!)

が、今後の手続きに必要な物あたりから、相手が何を言ってるのかいまいち分からず、必要書類を間違えても困るし、ちょうど相手も「連絡先のメールを教えてくれ」とか言い出したので、「リスニングは苦手なので、もう一度、メールで簡単に説明を書いて送ってくれ」と頼んでみた。

後はメールなので一気に心が楽ちんに!ヽ(=´▽`=)ノ

「会社でのサンプル取り寄せ扱いにするから、会社名を連絡してもらえればそれで済みます」とあったので、一応同僚に「この会社名というのは、自分の働いてる会社という意味ではないよね?」と確認し、同僚の意見は「同じような事をした事があるけど、多分税関への申告上、便宜的に書くだけだと思う」とのこと。
「それなら、今回の品物は全部ダンス関係の私物だから、自分が実際に働いてる会社(IT関連w)よりも、ダンス教室の名前の方がいいよね?」という事で、友達が社長をしているダンス教室の名前を借りる事にした。
これなら、実際に存在する会社名だし、何か証明や説明が必要となった時に友達にお願いする事もできる。

という訳で、TNTに連絡を入れつつ、件の社長にも「カクカクシカジカなので、教室の名前書かせてね。迷惑は掛からないと思うから」と確認。
友達からはすぐに「OK、もし会社印が必要なら押すからね」と快諾が来たので(中国人って一旦友達になると心が広いよなーといつも思う)、そのままTNTに手続き続行をお願い。

今日のところは大体そんな感じ。
想像外のスムーズさに自画自賛中!
ところどころ友達には相談してるけど、通訳が一切関わってないところがわたし的には素晴らしい!
私の中国語、実は上達してるんじゃないの?!O(∩_∩)O哈哈~

 

ところで、今までも何回か海外通販は使った事があるんだけど、今回は関税が掛かる事になる。まぁ仕方ない。

書くとゲンナリするけど、今回の税金は69€。送料42€。ちなみに、今回はサンプル扱いだから、送料分にも税金が掛かるんだって。。。(TдT)
という訳で、本体の値段以外に、111€も払うはめになった・・・。約15000円の上乗せか。うへぇ。。。合計で見ると恐ろしい金額やな(TдT)
分かってたら買わなかったのになぁ・・・

元々、実はこれは年末帰国時に日本で買っても良かった物で、ずっと日本の値段との比較で考えてたんだけど、送料入れても全然安い筈だったのになぁ。こんな事になるとは。(´・ω・`)

が、朗報(なぐさめ?)もある。
カスタネットだけで計算したら日本より高くなっちゃうんだけど、他にもついでに細々した物を買ったので、全部で送料と税金を割ると、うまいことほぼ日本の値段と同じになるのである!
だからまぁいいかな、と。(^_^;)
(すごく自分を慰めてるけど、同じ値段ならまぁいいよね!壊れてなければそれで。
そして、高い高いと思ってた日本の値段も、実は適正価格だったんだと分かった。(^_^;)b)

後は、届いた時にお金を払えば済む~!
早く届かないかな~!(*´∀`*)