読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

大寒波

中国生活

大寒波が日本にも来ているようですが、上海にもお越しです。
(「寒波」は中国語では「寒潮」という)

 

昨日は給湯器の不調でシャワー中にお湯が出なくなり、途中から氷水に。。。
でも以前も経験済みだから全然慌てなーい。
シャンプー付ける前で良かった!(付けた後、流す前、というのが最悪の状況)
停電はしてないので、濡れた頭も乾かせるし、寝床も暖かい。以前、濡れた髪のまま修理してくれる人を外まで探しに出かけた経験に比べたら、全然余裕だぜ。
そして、真冬にヒューズが切れて停電ついでにオートロックで締め出された経験とかに比べても、まだまだ余裕。

そして今日。会社から家に帰って来て、あちこち触りつつ、「給湯器やっぱダメやなぁ、修理やなぁ」とか思ってたら、今度は断水!
お湯どころか、さっきまで出てた水まで全く出なくなった。
突然家中が断水したところを見ると、上水道のどこか途中で水が止まったっぽい。多分水道管破裂とかで修理してるんだと思う。

何人もの友達が、「給湯器ダメになった」とか「断水した」とかネットで書いてたので、これまた全然慌てなーい。家の中で破裂してなきゃ余裕だぜ。
(知り合いの知り合いは、現在、水道管破裂で部屋が水浸しのまま、出張中で放置してるらしい・・・下の階まで漏れてたらどうするんやろ?ちょっと気になる。でも絶対経験したくない!)

そして、素晴らしい事には、凍結防止のために水を出しっぱなしにしてたおかげで、洗濯機の中に偶然大量の水があるのだ!
なんなら沸かして体洗えるやん。でかい鍋がないのが難点だけど。
友達は、歯磨きのためにペットボトルの水買いに行ったらしいからなぁ・・・。
水貯まってて良かった~~~!
洗濯機用の水道の水まで出してた昨日の私にエール!!

それにしても、都会で水がないって結構やばい。避難生活とかしてる人達ってこういう生活なのか、としみじみしてしまった。
でもまぁ、電気があるだけで、全然マシ。なんせ、凍えないというのは大きい。
体洗えなくてもそうそう死なんわ。(こっちの水はどうせ飲めないから、飲み水の確保は別の問題だし)
ただ、この状況でも会社に行ったりしないといけないというのがちょっと現代人としてアレなだけで。。
明日ミーティングかー。普段なら一人でちまちま作業してるだけやのに、こんな時に限って人と顔つき合わせるの嫌やけど。まぁしゃーない。死なんわ。(もう基準はそこしかない)

でもできたら明日ぐらいは、普通にシャワー浴びたり頭洗ったりしたいなー。
まぁ美容院行ってもいいんだけどさ。洗髪安いらしいし。中国式の、座ったまま洗う奴に初挑戦してみるというのもありかも??(本当はしたくないけど)
そういえば、会社にシャワールームあったなぁ。使ったことないけど。
同じく断水の友達を誘って、銭湯に行ってもいいかもー。なんかスーパー銭湯っぽいのがあるらしい。
そういや、会社のトイレの洗面台もお湯出るんだよなー。(昼間、時々、掃除のおばちゃんが髪の毛洗ってる)
という訳でいろいろと手はあるな。

明日ぐらいから気温上がるみたいだし、まぁなんとかなるでしょうよ。

今気付いたんだけど、普通に「誰か助けてって友達の家に転がりこんでシャワーを借りる」という選択肢が全然出てこないところが現代日本人の悲哀だなと思った。

 

おまけ。
そして、そんな状況でも(いや、そんな状況で暇だっただけ?)淡々と音読を進める自分が素晴らしい!!