読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

2016/02/28 ニュースと感想をまとめるという宿題の話

学習計画と記録 その他、雑感

昨日からやる気なし。ネットで電子書籍の漫画落として読みまくっているこのダメ人間っぷり。

今日は学校に行ったけど、復習なんて全然したくないし、他の本の音読もしたくない!
こういう時には無理しな~い!自慢じゃないが、自分に甘いのだ。

ところで今日はちょっと新しい宿題が出た。
あまりにも皆が復習しないため(なんか不真面目なんだよなーうちのクラス。今日もいつものように10分遅れで行ったら、誰もいなくてビックリ)、とうとう先生がしびれを切らして、「あんたたちに宿題を出します!」だって。
「家で復習するのは当然ですが、それ以外に、中国のニュースを調べて一つ選んで、それについて自分の考えを発表すること」ですってよ。
おっと、結構めんどくさいのが来たよ。
「やって来ないと怒りますよ!」って、小学生のように説教される我々大の大人4人。(そして生徒は皆ニヤニヤしてるという・・・)

その後同学達とご飯に行った時に、とあるニュースの話になった。
単に、「中国でどこに行ったことがあるか」という話をしてただけだったんだけど、たまたま北京の話になり、「北京で、ある人が掃除機を使って空中のゴミを集めてさ、それでブロックを一個作ったらしいよ」って。・・・くそー、日本語で書くと簡単なんだけど、我々の中国語レベルでは、「掃除機ってなんて言うんだよ?」とか「ブロック!分かるでしょ?」みたいな部分のやり取りで時間が掛かるので、なかなかこれだけの内容でも伝わるまでは時間が掛かってたりするw
(ていうか、空中のゴミからブロック作るとか、普通に意味分からんよね。。(^_^;))
で、その話の後で気付いたんだけど、この宿題は意外と勉強になる気がする!新しい単語も調べたり覚えたりしないといけないし、自分の考えも中国語で言えるようにしておかないといけないんだから。

・・・そういえば、中学生の頃、毎日国語の宿題でそういうのをやってたんだった。
新聞のコラム欄を切り抜いてノートに貼って、自分の考えを述べるという物。うちは天声人語だったから中学生にはきつかった~~~!(政府の経済政策に対する批評に対して意見を述べるとか、日本の普通の中学生には無理でしょ・・・。。他の子たちはみんな地元の新聞で、平均的に内容が簡単だったから羨ましかったなー。)
今だから分かるんだけど、あの頃の国語の宿題って、すごく意味のある事をしていたんだなぁ。毎日毎日漢字の書き取りをノート1ページ分やって、コラムの感想をノート半ページ分書かされていた。すげーやらされてる感があって嫌な宿題だったし、国語の先生は大嫌いだったけど、私が今自信を持って「日本語が得意だ」と言えるのは、あの訓練のお陰もあるかもとも思う。(一番は、もっと小さい頃に毎日毎日読み聞かせをしてくれた母のお陰であるが。)
今の子どもたちってああいうゴリ押しの宿題とかはあんまりやってないのかなと思うと、可哀想だなとも思う。進学校とかはやってるのかな。

知り合いで、「分かってる事をやる宿題なんて意味がない」と子供の宿題について怒っているお母さんがいたけど、私は分かっている事を家で復習して定着させる事が一番重要だと思う。ま、語学やってるから思う事なのかもしれないけどさ。

。。。と宿題の意味を認めつつ、宿題も音読も今日はしたくないんだけど!ま、そんな日もあるさ。。

(追記)
結局その後小一時間ほど勉強しましたとさ。えらいな私。