ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

同僚の愚痴

先週末、中国人の同僚が別の同僚について愚痴るのを長々と聞いた。

今まで、中国人女子が別の女子の悪口を言うのには比較的良く遭遇していたけど、中国人男性が仕事の事で私に愚痴るという状況はほとんどなかったので、なんだか感慨深いのである。(愚痴聞いて感慨深いって何(笑))
「いやー、私もとうとう仕事の愚痴を理解できるレベルになったかぁ」と(笑)
(愚痴を聞きながらこんな事考えててごめん、同僚君)

多分、去年まで一番仕事で関わってた人が愚痴を言うタイプではなく(少なくとも、私には愚痴らない。いつも天気の話題ばっかり)、一番席の近かった中国系アメリカ人は日本の事やら政治の事やら趣味の事などいろいろ話してたけど、彼も愚痴だけは言わないタイプだったし、他の人とは席も遠くて普段ほとんど関わりがなかった。

で、先週金曜夜。晩御飯も食べ終わり、残業しようかどうしようかと思いながら、仕事場で扇風機を物色していたワタクシ。(うちの会社の残業時間はこんなもんである)
我が家の扇風機はほぼ壊れていて、弱、中のスイッチは効かず、焦げ臭い匂いもするし、もう全然だめなのである。ていうか、使うの多分ヤバいレベル。(昔、日本で扇風機が発火する事故とかあったんだけど、全然ありえると思う。)

そこにジムに行っていた同僚が帰って来た。今度ヨーロッパに旅行に行くとかで、パスポート入れを買うのだという。(パスポート入れ、护照夹
ダイソン(戴森)の扇風機がどーのとか、パスポート入れにはペンが入って欲しいとか、ダイソンのドライヤーがどうのとか、ロボット掃除機(扫地机器人)がどうのとか、散々物欲にまみれつつお互いに欲しい物を物色をした後、結局同僚君はパスポート入れを買うのをやめ、何故か別の同僚の愚痴になった。。今となってはどこからそこに飛んだのか、全く覚えていないけど。

要約すると、今の仕事自体も面白くないし、別の同僚がやたら命令や上からの口調で指示してくる態度にも耐え兼ねて、社内転職を希望してるらしい。
で、この二人、実は私の隣と横の席。。。こんな近い席でそんな事が起きてたのがなんかショック。「誰々(私の斜め後ろの女の子)も、質問があったら彼に聞かずに僕に聞くでしょ?きっと彼女も奴が嫌なんだよ」
そして、「これは僕の責任じゃないのに、彼はこんな言い方するんだよ」って具体例を見せてくれたんだが、「それ、そうなった理由をちゃんと言った?」と聞くと、言ってないらしい・・・。「だってあいつ聞かないもん」と。
前のチームリーダーの時は「できた?できてない?何でできてないの?理由は?」ってちゃんとこっちの話を聞いてくれたのに、今のリーダーは「いついつまでにこうして」「これはすごく変だから、こうして」って相手の言い分を全く聞かずに上から口調で命令してくる、という事らしい。
「うーん、それ、彼の言い方の問題じゃない?彼すげー早口だしさ、なんかきつく感じるんじゃない??」とも言ってみたんだけど、「彼はそんな早口じゃない。俺らには普通レベル」だそうで(す、すいません・・・私には、聞き取れるけど速いんだわ。ちなみに聞き取れないレベルの早口君も同僚にはいるw)、まぁなんだかとにかく上から目線なのが嫌なんだそうだ。同僚は「管なんとか」って何度も言ってたけど、この言葉を残念ながら私は知らないのであった。うう、私の中国語力が悲しい(T_T)
(私の知ってる言葉では「霸道」が近いかなぁと思う。)
で、私が「チーム替えを希望した時に、そういう事ちゃんと上司に言った?」と聞くと、やはり言ってないらしい・・・。「それ言うべきなんじゃないの?」と言うと、「だって、言ったとしてもどうせ変わりの人材もいないんだから、仕方ないじゃん」だそうだ。

さて、どうしたもんだろう。
本来このチームには、私以外に、彼らのプロジェクトに適した日本人を招聘する計画が動いているので、私には実はあまり関係のない案件なのだがが、そもそもこの人達の指導には私にも責任があるため、非常に悩ましい。そして、今その日本人の方の契約関係でも、私が窓口になってるため、何かと今後も間に挟まれそうな予感がある。というか、そもそもどうも会社の上の方の人間が、私にそういう役割を期待している雰囲気もある。
そして、今のリーダーが何も理解してない問題の根本的原因を探って行くと、以前のリーダーがきちんと指導をしてなかった、ひいては、私がきちんと指導してなかった、まで行き着くところがなんとも面倒くさい問題なのである・・・。

というか、仕事上で、相手の指示に納得行かないとか、問題に明確な理由がある時は、立場が下でもはっきり言うべきと思うんだけどなぁ・・・。不満に思うだけで言わないというのは何だろう?中国式の考え方なのか?・・・そういえば、中国人って全般的に上に弱いからなぁ・・・。(個人的な意見だけど、間違いなく日本人以上に上に弱い)

と言うような事を金曜夜はずっと考えていて寝れず、その後土日を過ごして、何となく、この問題はもっと表にはっきり出てくるまで放置しようかと思い始めた。
藪を突いて蛇を出すよりも、問題が表面上に表れるのを待ってから対策を練る方がいいかなぁと。
今もし私が上司に掛け合うと、「おい!誰々を呼んで来い!」って絶対に尋問会になるので(上司超短気。脾气不好なのである)、私が裏で動いてなるべく良い方向に動くようにほんのり糸を引くぐらいが良い気がするんだよね。何度もあの尋問会を見て来たからなぁ・・・。今の時点で誰かを責めても意味ないしなぁ。

ま、急ぎの案件じゃないし、全体をもわっとサポートする事にしよ。。

 

ところで、あまりにも中国語と関係がない記事だったので(私の脳内整理w こういう話を言える人が周りにいない)、中国語をちょこちょこ書いてみたw
意味あったらいいんだけど。

広告を非表示にする