読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

続・荷物の行方

さて、今日の状況。

今日昼ごろにまたまたネットで荷物の行方を調べてみると、また上海に来た!ヤッター\(^o^)/
そして、午後電話も掛かって来た。今日はバッチリ電話をキャッチ!まかせとけ。

最初「どこたらの者ですが」と言われて「??」だったけど、「あんたスペインからの荷物がどーのこーの」と言われて話が見えてくる。よし、推測聞きバッチリだぜ!(威張れない)

とりあえず聞かれたのは、
・荷物の中身は何で何に使うのか?
・会社の物か私物か?
・税関を通す方法が2つあるけど、どっちにする?
という事。
中身はインボイス付いてるんじゃないの?とも思ったけど、とりあえず真面目に説明する。趣味のダンス関係で使う物で、カスタネットと扇子である、と。
実は一般的な中国人はカスタネットという物を知らない。(日本人もだけど。日本人が「カスタネット」と呼んでいる赤と青のあれは、「ミハルス」という日本人考案の別の楽器なので、本物のカスタネットとはまた別)
なので、カスタネットの中国語「响板」と言ったところで伝わるのかどうか分からず、とりあえず「一个是响板,你听得懂吗」とついつい自分の中国語を棚に上げて上から目線で言ってみたw そしたら、「ああ、フラメンコの時に持って使うあれですか」とすんなり伝わってビックリ!で、「そうそうそう!!後は扇子。それも踊りの時に使う奴」と言ったらとりあえず納得してくれた。
で、会社の物か私物か、は私物なので良いとして、問題はどうやって税関を通すか。。。しらねーよ、そんな事。(TдT)

実は、中国で海外通販を使うのは初めてではない。過去にも何度かスペインから物を買っている。その時は全然こんな問題は起きなかったので、中国の税関を甘く見ていたのであった。。。(-_-)
一応、最初に靴を個人輸入した時、どれぐらい関税が掛かるか不安で、調べた事もあるんだけど、掛かってもそんなに行かなさそうだったので。
(あ、ちなみに、ドレスとかは贅沢品と見なされて、関税がめちゃくちゃ高いらしい。本の関税も高い。一度アマゾンで買った物を直接中国に送ってみたら、3割ぐらい掛かったような??)

で、今回の件、今スペインにいる中国人の友人(ややこしいな)が言うには、カスタネットよりも、多分扇子の数量じゃないか?と。あまりの安さに調子にのって、ついつい5本買ったから。(だって、送料が変わらないなら、買わなきゃ損な気がしたんだもの。。どれも、1本10ユーロ程度の物)
個人の物と見なされずに、売買すると見なされたんじゃないの?と。。
で、「もし関税がめちゃくちゃ高いなら、返品はせずにそのまま関税を払わずに諦めろ」とアドバイスされたー。(^_^;)
うーん、これでもし、5割の関税が掛かったとしたら、まぁ割に合わないといえば合わないのか???うーん。微妙。。5本だから、仮に5千円として、それが7500円になったら割に合わないのか???でももう5千円は払っちゃってるんだから、追加費用を払って物を手に入れる方が得じゃない???

カスタネットも問題。こいつは元値が結構するので(105€)、もし仮に5割の関税とかが掛かって来るとかなり痛い。。。(¯―¯٥)
送料と合わせて、どんだけ値段上がっとんねん、となってしまう。。
仮にざっくり5割として合計155€、送料40€掛かってるから、195€・・・約25000円か・・・。
・・・・(¯―¯٥) 
むぅ。日本で売ってる値段を超えとるがな!
でも5割なら払うべきやな。これならまだ日本とそんなに差がない。
・・・10割掛かったらどうする??えー。。。送料込みで250€かぁ。・・・今日のレートで32654円。
うわぁぁぁん。。。それはひどい、ひどすぎる(TдT)

・・・おっと、ただの妄想計算で心にダメージを負ってしまったぜ。
話を戻すと、税関を通す方法が2つあるらしい。一つは、速く通るけど、自分以外に会社の同僚のサインだか証明だか何だかが必要で、税金も2種類掛かって来るとか何とか。もう一つは、個人で通す方法で、ちょっと遅くなると。
で、焦っている私は(こういう状況で焦らずに対応できる人ってスゴイと思う)、きっと速い方は高いに違いない、と思い込み、「もう一つの方は安いんだよね?」と確認せず、「じゃあ、速い方は何だか面倒くさそうだから、遅い方でいいや」と答える。

・・・今思うと、本当に「快速」と言ってたかなぁとだんだん疑問に思えて来たけど。。。
なんか専門用語がキーワードになってしまうと、本当に分からなくて困ってしまう。(-_-)
ま、もう言ってしまったんだから仕方ない。
で向こうは、「じゃあ分かった。また、そっちの専門の人から電話させるからよろしくね」と言われて電話を切った。

・・・でその後しばらくして掛かって来た電話、間違えてプチっと切ってしまったんだけど。。ま、また掛かって来るだろ、多分。

 

という訳で明日以降に続きます。