ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

HSK5級 読解問題5回目

HSK5級 読解問題5回目、43/45。読解は大体こんなもんなんだろうなぁ。
ミスした2問のうち、1問は選択肢の中の意味を正確に知らず間違え、もう1問は回答を見た後で見ても、「これは『強いて言えば』のレベルだなぁ」と思ってしまったので、もう仕方ない。
それにしてもこの5回目の問題は、リスニング、読解共にかなり簡単だった。並び替えも全問正解だったので、作文の2問を除いて、合計で96/98。
これで、この本の過去問は作文以外全てやった事になるんだけど、多少難易度にムラがあるなぁと思った。
難しい回の時は、読解でもリスニングでも「????」ってなるので、本番で難易度が高いのが来るとパニクるかも。
最後に難しいのがあるのはいいんだけど、途中に挟まると軽いパニックが後を引くから気をつけねば。

明日は作文が終わったら、後は模擬試験集だ。
本当は、これ以上の対策はあまり必要ない気もしてるけど、せっかく本を買っちゃってるから、試験前までできる限りやろう。
過去問ででてきた単語を押さえるべきかもだけど、読解問題の文の精読とかやりだしたらキリがなさそうなので、今回はパス。5級が受かってから、その後の精読の練習の素材に使うかも。(6級対策に(笑))

それにしても、高校生ぐらいの時にこれぐらい英語を勉強してたら、今頃英語で苦労してなかったのになぁ、とか考えたりする。(いや、別に苦労はしてないけど、やっぱ必要な事もある。)
あの頃は勉強の仕方を知らなかったから、勿体ない事した。。(´・ω・`)

HSK5級リスニング問題5回目

HSK5級リスニング問題5回目、45/45。イエーイ、とうとう全問正解したぜ!
けど、多分に運の要素があり、諸手を挙げては喜べない。(-_-)
今日は1問目から呆けてキーワード聞き逃した挙げ句、他にも何問も消去法で選んだし、実際のところはあんまり聞き取れてない。

他には、作文の4回目(並び替え含む)もやって、並び替え問題は全問正解。
でもこちらも、1問は「うーん」と思いながらだし、毎回1問ぐらいは悩ましいのがあって、悩むものに関しては、正解したり正解しなかったり。
並び替えって、結局は文法問題だから、「毎回これを間違えてる!」というのが見えてくれば勉強できるんだけどなぁ・・・。過去問だけでは問題数が少なすぎて、自分がどの部分を分かってないのか、よく分からない。
もっと問題を解けばいいのかもしれないけど、本番はたった10問程度だし、対策しても費用対効果が悪いので、やはり並び替えの練習はやらずに、普通に勉強しよう。

後は今日は過去問の作文も書いたけど、特定の語句を使って書く文が悩ましい。
写真を見て勝手に書く分は、正直、いくらでも広げられるんだけど、語句が指定されてる問題が非常に書きづらい。中国人の好きな、説教臭い正義感に満ちた文章を書いてやれば点数を取れそうだけど、自分が嫌いなジャンルだからなぁ・・・。ため息。
作文は練習あまりせずに、出たとこ勝負でいいかなぁ・・・。

今日書いた文、Lang8に上げて誰かに見てもらってもいいんだけど、どうしようかなぁ。当初はそうする予定だったんだけど、何回か書いて見て気付いたのは、自分の書きたい物を書いてないからか、あんまり公開したくないのだった。(-_-)

HSK5級 読解問題4回目

HSK5級 読解問題4回目、42/45。むぅ。
日本人の得意技の読解の筈なのに、なんか常にリスニングよりできてないような・・・??
今回も、迷ったのが何問かあり、そのうち半分ぐらいは正解、半分はハズレ、間違えたうちの2問は、答え合わせをした後も、何故そうなるのか理由が分からない。( ;∀;)
そして必殺の書き間違えが1問!(出た-!)
子供の頃に言われた親のセリフがまた頭をよぎる・・・。「時間が余ったら見直ししなさい!」

短期でできる対策って、本番の見直しぐらい???(PC受験だから普通に見直しができるのか、よく分からんけど)
他に対策はなさそうなので、まぁ今後も練習問題はやりつつ、真面目に教科書を進めるしかない。

過去問としては残り1回分、後は模擬試験集が1冊あるから、今週中に過去問を終わらせて、来週は模擬試験集をやろう。

「错,错,错」レビュー

「错,错,错」を読み終わったので感想。

product.dangdang.com

これは、中国語を学ぶ外国人向けに、レベル別限定単語で書かれている「汉语风」というシリーズの1冊で、一番レベルの低い「1級」(300語)の本。
多読用教材にあたると思うんだけど、ちょっとした単語の説明とか、1章ごとに、内容を理解しているか確認する問題も付いていたりして、ちょっと参考書風の作りになっている。
(日本にいた頃、英語用の多読教材も結構読んでいたんだけど、そちらには単語や問題はなかった気がする)

さすがに、一番レベルの低い本なので、サクサクと1時間半程で読み終わった。
読む前は、「300語じゃいくらなんでも簡単過ぎなんじゃ?」と思ってたんだけど、1時間以上ずっと辞書を引かずに中国語を読んでいくというのは、結構気持ち良かった!こういう風に中国語で何かを読むのは実は初めてかもしれない。
私はもともと小説や「お話」が好きなので、2ページとかで話が終わってしまわずに、ある程度の長文(って言っても50ページ程だけど)を続けて読むというのは、多分私にとっては楽しい事なんだなぁと再確認。
辞書引く必要も、推測する必要もなく読めたし、本当に気楽で、まさに日本の小説を読んでるのと同じ感覚。

物語としては、まぁ、、、完全に予想通りの展開で、あらすじから想像してた程の面白さではなかったけど、一応多少のどんでん返しもあったり、説教臭もなく(これ重要!)、気分よく読めた。

このレベルなら、本に書き込む必要もないから、本当は電子書籍で出てるといいんだけど、今のところ紙のみっぽい。

ペラペラな本で15元(200円ちょい?)とかなので、中国の本の相場から言えば高い部類だけど、多分、また買ってしまうと思う。
けど、次はもっとレベルの高い本にしよう。もう1級はいいや。

そうそう、この本には音源は付属してないんだけど、実はネットで音源が公開されていて、本に印刷してあるQRコードの情報からネットに繋げば、音源を聞くことができる。(この辺のやり方は、さすが中国!日本なら絶対CDでしょ(笑))
なんと、通常の速度とスロー版の2つがあったので、今日とりあえず通常速度版を聞いてみたら、、、
びっくりするほど速い!!!「どんだけ早口やねん!!早回しかっ!」て思ってしまうぐらい。レベル1のくせに。。
中国人の普通の会話でもここまで早口な人はめったにいない気がするけど、まぁリスニングの訓練にはいいかも。(^_^;)
スロー版までちゃんと用意してあるのがいいよね!

HSK5級リスニング問題4回目

HSK5級リスニング問題4回目。44/45。。。早送りせずに全問やろうとしたら、2問目にして呆けて聞き取れずに1問間違えた。(;_;)
どうしても気になって、答え合わせの前にもう一度聞いたらちゃんと答えが分かったので、集中すれば満点いけたかと思うと悔しい。(ま、練習で満点取っても何にもならないんだけど。・・・いや、本番で取っても、実は自分が嬉しいだけなんだけど、目標だから仕方ない)
やっぱり、キーワードをきちんと聞き取れないと厳しい問題もあるなぁと思ったので、運もいるなぁ。
一フレーズ目の3単語目に慣れないキーワードが入ってたりすると、相当厳しいよな。話の流れが分かってない状態だし、後で話の流れが分かってから、「さっき言ってたあれじゃん!」とか思ってももう遅い訳だし。
まぁあと2週間、やれるだけ頑張りましょう。
問題の先読みも、少しできるようになって来た。相当呆けるけど。
「おお、いかんいかん!呆けてる場合じゃなかった!」って15回ぐらいはなったけど。
もうちょっと練習せんといかんな。呆けない練習な。

ちなみにこの土日は特に予定もなかったので、結構勉強した。テスト関連としては、リスニング問題を一回分やっただけだけど、「错错错」は読み終わったし、「成語故事」もちらちら読んでいて、後は普通に「起きてから寝るまで・・・」と、昔の教科書の復習とかもやっている。发展汉语中级もまた始めた。

なんでそんなに平行させてるんだ、と思うけど、今自分の中で勉強したい事がいろいろあって、一つに絞り難い!
日常会話用の単語も増やしたいし、せっかくやった昔の教科書の復習もしたいし、書面語ももっと使えるようになりたいし、多読もやりたいし、口語もやりたいし、と考えるとそれぞれ別の教材になってしまう。
よく、「一つの本をやり込むべき!」とか聞くけど、全然無理だー。中国語の場合、どれに絞るのが正しいんだ???

最近読み始めた中国語ブログでは、その人は完全に口語に絞って勉強したと買いてあった。
口語なぁ・・・。中国語の口語も確かに面白い表現はあるんだけど、あんまり私の周りの人は使わない気がするんだよなー。みんなが「私に」言わないだけかもだけど。
口語表現一個覚えるのと、単語一個覚えるのと、成語一個覚えるのでは、一体どれが一番有功なんだ・・・???これは、出現頻度の問題か。

・・・いや待てよ、そもそも「口語」って何を指してるんだ???書面語に対する口語表現の事かと思ってたけど、もしかして、単なる「スピーキング」の意味か?
うーん、考えると訳わからんな。

久々に中国語の本を買った

久々に中国語の本を買った。
f:id:liangmei:20171013032414j:plain
元々は、当当网で教科書フェアみたいなのをやってて、また教科書を買おうかなぁと思ったのがきっかけだったんだけど、その時は、まだやり終わってない本も大量にあるし、という事でHSKの単語集だけにしたんだけど、最近ちょっと多読を始めたいなぁとか、成語を勉強したいなぁというもやもやした気持ちがあって、このようなラインアップと相成りました。
1.《学汉语近义词词典》(左下)・・・類義語の辞書
今回の衝動買いのメイン。ネットで他の人がこの本を使ってるというのを見て。
今までは、日本発行の「中国語類義語辞典」(相原茂監修)を使ってたんだけど、相原本と比べると、この本は完全に辞書!
文字は普通の辞書なみに小さくて、2400の語句が掲載されてて39元(約600円)。相原本、1179語で4500円。約倍の分量が載ってて値段は1/8程度?
全部中国語なので、入門レベルの人にはきついけど、中国語がある程度読めるならお勧めかも。
2.《河神》
これは言わずとしれた(?)私がはまったネットドラマの原作本!いつかさらさら読める日が来るといいなぁという願望を込めて。。
3.《成语故事》,《中国神话故事》
f:id:liangmei:20171013034323j:plainf:id:liangmei:20171013034337j:plain
これは、中国の子供用の本。絵もたくさん(笑)
しかも敢えてピンイン付きを選んで見た~。成語の勉強(?)もできて、多読にもなるかなーと都合の良いことを考えたりしてる。
それにしても、未だに、本の中に絵が多いとほんのり安心するのは何故だろう・・・。私一応本好きな筈なのに・・・。不思議だ。
4.《错,错,错》(右下)
これはですねー、中国で発行されている、外国人用の多読教材のシリーズの1冊。
英語だと何ていうんだったっけ、なんとかリーディング?・・・言葉を忘れたけど、とにかくレベルに応じて限定された単語数で書かれてるシリーズ。
あらすじが面白そうだったので1冊買ってみたんだけど、なんと語彙数が300という、一番レベルの低い本だった。。いくら何でも、簡単すぎなんでは・・・?
うーむ、まぁでも読むよとりあえず!さらさら読めたら嬉しいかもだし!
このシリーズは、レベル1(300語レベル)~レベル4(1100語レベル)まで出てるみたいなので、また他のレベルもそのうち試すかも。
という訳で、またどれか読み終わったら(読み終わってなくても)レビュー書くかも。多分「错错错」から読むかな。

ところで、当当网、今までは、本がそのままうす~いビニール袋に放り込まれた状態で送られてくるので、ちょっと最近は避けてたのです。以前は、配送中にビニールが破けて買った本がちょっと傷んで届いたりしてた事もあったし。
けど、今回は何と、中にプチプチが入ってたよ!びっくりした!!!(「くるまれていた」とは書かない点に注意)
きちんと包まれてはなくて、もさーっと一応「まとってある」レベルだったけど、無いより全然いい!
先月中国アマゾンを使った時は、発送も超遅くて(多分わざとだね。プライムとの差を付けるためだと思う)、以前の当当と同じくぺらーいビニール袋一枚だったし「アマゾンもか!」と思ってたんだけど、これからはまた当当を使お~っと!
発送も速いし、割引もよくあるし。(^o^)
そうそう、割引と言えば、今回は特に大きな割引はなかったんだけど(定価よりは安い)、5冊の合計で107.8元。今のレートで1800円ぐらいかな?
日本で同じぐらいの本を買おうと思ったらどれだけするだろう・・・。
今回は、子供向けのシリーズの2冊の紙質も良くてオールカラーで200ページ以上あったし、他の本もそれぞれ、同じぐらいの本を日本で買おうと思ったら相当するんじゃないかなぁと思う。多分、あの辞書だけでも数千円はするだろうし。中国の本って安くていいよなぁ。でっかすぎるのが玉に瑕だけど。

HSK5級 読解問題3回目

HSK5級 読解問題3回目の結果、42/45。
間違えた3問は、1つは私が単語を知らなかったので仕方ないとして、残り2つは解釈の問題で、回答を見ても「は??」って感じだったので、多分何度やっても間違える気がする。( ;∀;)

私はどうも、題名付ける系が苦手くさい。「上記の文章にもっとも合う題名はどれですか」って奴。ビチッと来るのが選択肢にあればいいけど、「なんかどれもびみょーー」みたいなのを見ると、もはや私が原因ではなく、問題を作った奴が悪いとすら思ってしまう・・・。(逆ギレ?)
今日の分は、それ以外にも数問、いまいち分からんなーと思いながらヤマカンで行ってたのがあるから、なかなかムズかった。40問正解だと88%かぁ。。9割切ってまう。むぅ。。。

それにしても、5級の読解ってこんなにムズイのねぇ。しみじみ。(´・ω・`)
5級って5級レベルの単語を押さえてれば簡単なのかと思ってたけど、全然範囲外からも文章作られてるよなー。日本人の私でも、さっぱり検討もつかない単語やら成語やらいっぱい出てくるし、これ、日本人以外だと相当きついだろうなぁ・・・。つか5級でこれって6級どうなんよ。。書面語のオンパレードですか。(-_-)
まだまだ全然勉強足りないなぁ。
このレベルの文章を普通に読みこなせる日が来るのはちょっと遠い気がするなぁ・・・。

あと、ちょっと今日ネットで見かけて気になったのが、「PC受験版は紙受験より難しくなっている」という情報。ガビン。
私がやってるのがもし紙用の問題だったらどうなん?まさかこれ以上にむずいの?げー。