ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

レビュー:「起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳」

最近、「起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳」をやってます。 

起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳

起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳

 

 おおむね本に書いてあるとおり、
1.内容を理解
2.音読5回
3.ピンインを漢字に直す練習
4.日本語を聞いて空欄を埋める練習
5.日本語から中国語に翻訳

という手順を踏んでます。
違うのは、私は2はリピーティングだし、5回じゃなくて15回やって、3はピンイン読むのが面倒なので、音を聞いて直接全文を書き出してるけど。
5の翻訳練習が辛いです。暗記してる訳ではないので、日本語から自分で直訳しようとしてしまうし、例えば、本では「我饿死了」と書いてあって、自分が「饿死我了」とした場合、これを間違いとするか、そのままでいいとするか、ちょっと悩ましかったりする。。

しかし、ところどころ本の内容に「ん??」と思ってしまう部分もあって、最近ちょっと萎え気味。
例えば、「太好了」という言葉があちこちに出てきたり。そんなの1回でいいよね。
内容的に、お話が進んでいく訳ではなくて、一文一文が完結しているので、何度も同じ言葉を練習させる必要がないと思う。

後は、ちょっとこの本の中国語は怪しい。
例えば「味噌汁」の中国語としては「酱汤」と書いてあるんだけど、私の周りの中国人はみんなそのままの中国語読みで「味增汤」と言うので、敢えて友達の一人に「酱汤って分かる?」って聞いてみた。そしたら、「大酱汤って韓国のスープだよ。酱汤が味噌汁?は?違うよ」だそうで。。。ネットでも調べてくれたけど、やっぱり、韓国のスープが出てくる。ただし、小学館の辞書でも、「酱汤=日本の味噌汁」となっているので、言葉が変わったのかも。。
しかも、やたら味噌汁を使った文が出てくるんだけど、一体何を想定してこんな文章を入れてるんだろう・・・??中国の生活だったら、必要ないよね?味噌汁。。。誰に話してるんだ、と思ってしまう。
まぁ心のつぶやきだから、いいのか???
後は、「嫁にトイレ掃除するように言わなきゃ」とか。。自分でやらないあたり、亭主関白なのか??こんな人嫌だなぁ、とか余計な事を考えてしまう。
本当に余計なお世話だが、作者の思想にもやっとする。
・・・いやでも、教科書を読んでもやっとするのはいつものことだった。

後はCDの声も微妙。
始めた当初は、付属の中国語の音声、感情がこもってるし聞きやすいと思ってたんだけど、繰り返し聞くには、感情がこもりすぎててうざい事に気づいてしまった!!!なんという事でしょう・・・。(日本語はたまに聞くだけなので、評価から除外。意味が分かれば良いということで。)
それに、発音も少し速すぎる。聞き取れるし、「実際はもっと早い」とか言われたらそうなんだけど、自分が同じ速さで発音すると発音が崩れるし、感情を込めすぎて早口になってる部分とか、四声が若干崩れてる部分も多いし、教材としてどうなん?と思ってしまう。
それに比べると、やはり北京语言大学の教材のスピードコントロールとかすごい。
入門~上級まで、きっちりスピードがコントロールしてあって、一流だなぁと思わせられる。(読み手にも寄るけどね。。。一人、「間」でスピードコントロールする人もいる)
そして、私は「感情を込めて読んでる文章」が嫌いなんだと気づいてしまった。なんということだ(笑)
一回だけならいいんだけど、聞く回数が半端ないからなぁ・・・。無駄に盛り上がられるとイライラしてくるのよね。

ということで、日常的な動作や感情表現を増やそうと思ってこの本を始めたけど、なんだかいろいろと微妙なので、なるべく軽めに切り上げたいと思います。(軽め=ドリル全部やってリピーティングと音読で15回ぐらい。敢えてそれ以上は回さない方向で)

 

ちなみに、この本よりも、むしろこっちの方が良かったんじゃ?と最近気づいたのがこちら↓

仕事と生活の中国語表現集―出張・会社訪問・滞在生活はこれ一冊でOK (CD BOOK)

仕事と生活の中国語表現集―出張・会社訪問・滞在生活はこれ一冊でOK (CD BOOK)

 

これも積ん読でずっと放置してた本だけど、こっちから始めた方が良かったかも・・・。次はこれやろ。

小学館の中日・日中辞典アプリの続報

小学館の中日日中辞典の続報。(悪いニュースというか、もはや「騒動」って感じ)

中日・日中辞典

中日・日中辞典

  • HMDT Co., Ltd.
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥4,000

なんとまぁ次のアップデートで第2版に戻すそうですぞ!
おいおいおいおい。普通そんな事する???どういうつもりだ・・・
「第3版は別アプリにして売る」って言い出したよ。。。

ちなみに第3版目当てで期間中にアプリを購入したユーザーさんには、返金があるそうなので、新規ユーザーさんは連絡してみるといいよ。
旧ユーザーはただの人柱だけどな・・・。

それにしても、もともと第3版になって一発目が相当なグダグダで使い物にならなかったこのアプリだけど、2発目にひどいバグがほぼ修正され、若干UIなどに微妙な点がありつつも、これはこれで使えるなぁと思っていた訳ですが、なんとまぁ、前のに差し戻すとは・・・。

いや、そりゃ、内容的には別アプリにして課金するのも全然おかしくないよ。それは理解してる。
けど、一度使い物にならないアプリをバラまいて、ある程度バグが取れたのにまたダウングレードって、どういう思想???
それなら最初からきちんとチェックしてから出せないのか。デバッガーいないの??
こっちはそれで相当な時間を無駄にした訳だし(ダウングレードのためだけど)、「デバッグ代出せや」と思ってしまうよな。(え?そんな事思うの私だけ?)

まぁ次回アップデートしなければこのまま第3版を使い続ける事もできなくはないけど、どうしたもんかねぇ。。
いいアプリを開発してくれたメーカーさんにはそれなりの恩恵があるのは当たり前だと思うし、開発費を考えたら、第3版を別アプリとして「買う」という事はすごく当然だと思うんだけど、一連のこのやり方にはイラッと来ざるを得ない。

もーしかしたら、本当に何も考えずにアップデートしてしまって、「うわぁぁぁしまった!!なんだこりゃー!バグだらけじゃん!!批判殺到でどうしよう!」ってメーカー側もなったのかもしれないけど。そこまでバカってあり得る??あり得るのか・・・??

・・・とまた愚痴になってしまいましたが、それでも私は小学館の事は某カシ◯なんかよりも何倍も評価してます。
第3版も、まだこなれてないけど、新しい事を何とか形にしようと努力してるのが分かるし。
期間中購入のユーザーさんに、返金があるとかも誠実だよね。
旧ユーザーには痛い騒動だったが、評価できる面もやはりあるので、個人的には差し引きゼロってとこかなぁ・・・いや、まだ若干プラスかな。

「河神」単語洗い出し

最近は何をしてるかというと、中国のネットドラマ「河神」をから、知らない単語の洗い出しをしております。
いやもう、洗い出しってレベルじゃないけど。5秒ごとに止めていちいち調べる、みたいな。字幕ついててマジ助かる。。

時代がちょっと古いから、古い言葉は出てくるわ、四字熟語ガンガン出て来るわ、40分の1話の洗い出しに、会話の少ない回でも2~3時間ぐらいは掛かってると思う。会話ばっかりの回だと何日もかかる。

とりあえず最終話まで一旦見終わってるから、1話からまた止めながら見てる訳だけど、「あぁぁぁこんな意味だったのか!」って驚く事多数。いかに雰囲気で見てるかがよく分かる・・・。多分表情とかで判断しまくってるんだなぁ。私。

それにしても、普段から中国語で映画は良く見てる割に、アメリカやヨーロッパの映画がほとんどで、中国の映画とかドラマはほとんど見てなかったんだよね。
なので、普段見慣れてる吹き替えと、中国人が生で演じてる言葉の言い回しは全然違うなぁと実感中。切れ味鋭くてテンポも良くて気持ちいい!
・・・考えてみれば当たり前か、吹き替えは元の外国語のセリフの長さに合わせて喋ってるんだもんなぁ。。

このドラマは、なんというか、主人公達がポンポンと江戸っ子のように(?)キレよくノリツッコミをする場面が良くあって、意味が分かるとかなり面白い。(漫才的な?)
テンポもめっちゃ良くて、普段その辺で聞いてる言葉とはまた違うんだけど、なんかこのノリがとても好きなので、あまりこればっかり見てると自分の中国語が影響されそうな気もする。
こんな風に話せたら中国語も悪くないなぁと思ったりする。
・・・って漫才を目指すのか?私は。
・・・主人公が結構巻き舌でべらんめえ口調(ほんとか?(笑))なので、だんだん私の舌の巻き方もきつくなって来た(笑)(自分比)
うちの周りの中国人達って、ほとんど舌巻かないからなぁ。そのうち、「あんたそれどこで覚えてきたの」ってなりそう。

そういえば、中国に来て1年目の頃、会議の終わりに「今日はここまでにします」という言い方を北の方の出身者(当時通訳をしてくれていた)に教えてもらって、「那么,今天就到这儿」って言ったら、「这儿」に場がどよめいた(笑)
「うおっ、北京発音だ~」って(笑)いやいや普通やし。うけるよな、南の人達。

ところで実は本当はこんな記事を書いている場合ではない。
10月末にHSK受けるから、私は今から猛勉強せねばならないのだ。
今日もついつい気分転換に書いてしまったが、実はこの程度の文章でもそこそこ時間は掛かる訳なので、今後はなるべく控えねばと思っていたりする。

合格したら、どうやって勉強したかをもっと公開しまーす。
ブログタイトルも変更な。「HSK6級合格の秘訣」みたいなキャッチーなタイトルにしないと!(まだ申し込んでないけど)

続レビュー「エクスワード 中国語モデル XD-Y7300」

続レビューってなに?と思いつつ。
「エクスワード 中国語モデル XD-Y7300」を最近使っているので、数日使ってみての感想。(ごめん、うそ。感想という名の愚痴です)

■1 おそらく最大の欠点はこれ。
キーボード最悪!

毎日毎日、よくもこれだけ打ち間違えれるわ!!というぐらい、キーボードの接触が悪いです。最近は、指に力を込めて叩きつけるようにキーを打ってますがやっぱり駄目で、一つの単語をミスなく一発で打ち込めたら超嬉しいぐらい、頻繁に反応なしのキーがあります・・・。
あ、ちなみに、ワタクシ、タッチタイピング(昔言ってた「ブラインドタッチ」って放送禁止用語って知ってた?)とか普通にできる程度にはキーボード慣れしてますんで・・・。
大抵の場合、「ダララララ」っと打つと2文字ぐらい打ててないです。なので、「押す、押す、押す、押す」ぐらいのスピードだと、まぁ打てる確率は上がるんだけど、それでも抜けがあったりします。
っつか、なんだよこの、ぽこぽこしてるくせにくそ重いキーボード。マジで勘弁して欲しい・・・。肩こりそうや。

■2 最大の欠点ではないけど、相当うざい欠点。

画面の解像度低すぎ!!
前回レビュー書いた時には、「液晶まぁまぁ綺麗かも?」とかろくに見もせずに書いてしまったワタクシですが、前言撤回します。(後で消しに行かなきゃ・・・)
「いつの時代だよ!」ってぐらい粗いです。普段Iphoneとかの液晶見慣れてる人には、ゴミに見えると思うわ。中国語はさぁ、文字の画数が多かったりするのよね。英語とは違うのだよ。日本語の漢字との差を見比べるためには、解像度もそこそこ重要なの!!
ほんとわかってねーな。こんだけの値段してるんだから、解像度も上げろよ。
ていうか、もう普通にアプリで出してくれよと切実に思う。
ほんとハードがクソだ。

■3 まぁまぁいらっとくる欠点

UIが相当グダグダ。統一性ゼロ。
ある画面では画面上の「用例」スイッチが押せて、ある画面では見えてるのに押せないとか、ある画面ではいきなり次の単語の入力ができるけど、できない画面があるとか、検索で引っかかってるのに、長い文字列だと文字が画面の端を超えて見えてなかったり・・・
何を考えて設計したんですかね?っていうUI。こんな物が市場を席巻してるとは世も末だな。

・・・という訳で、毎日イライラしてますよ。
でもイライラする事にも慣れてきたわ。人間ってすごい!
「あぁまた打ててないんですね、君ダメな子だもんね」みたいな。できない子を冷めた目で見守る感じな。

■4 メリットまとめ

「辞書が多い」唯一これだけ。言っておくけど、「辞書が多くて引きやすい」という意味ではないので誤解なきよう。
成語とかだと、一つの辞書だけでは載ってなかったりするので、それが漢漢から出てきたり、漢英から出てきたりするのがちょっといい。
でも、もし勉強中に同時にPCを使える環境なら、ネットで検索かけてしまう方がより多くの言葉を調べられそうな気がする。ただネットだと素人が答えてたりするから、信憑性にかけるというリスクはあるけど。。。まぁ辞書も100%正しいとも言い切れないし、どっちもどっちかなぁ・・・。

というわけで、今日の結論。
買って後悔まではしてないけど、やはり人に薦める事はできない。
後悔はしないけど、イラッとするストレスは100点満点!
なので、普通の状況なら、携帯の中日日中辞典+ネット検索 の方が精神栄養上いいんじゃないかなぁ。

レビュー: 「中日・日中辞典【第3版】version 3.0.2」

勇気を出して更新してみました、中日日中辞典!(の、3.0.2)

中日・日中辞典【第3版】

中日・日中辞典【第3版】

  • HMDT Co., Ltd.
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥4,000

なんとまぁ、イケてる!!!これはすごい!
結論から先に言うと、今すぐにでも使って下さい
(買ってない人は買うといいよー。はっきり言って、カシ○の電子辞書より全然いいよ!)

いやー、ビックリですね。この短期間でここまで修正できるとは!(ほら、私一応、開発系の人間だから。バグ修正って結構大変って分かるしさ。正直、なかなか直らないと思ってたんだよね。特に重いのを軽くするのはな・・・)

ていうか、最初からこの状態で出してくれれば、私は大喜びで(いや、電子辞書買ったばっかりだったからちょっと悲しかったとは思うけど)宣伝したと思うわ。ほとんど誰も見てないブログだけど・・・。気持ち的に!!
前回のバージョンでは見出し語にミョーな色が付いてたんだけど、それも改善されて黒くなって超見やすくなったし(一部、前の方が見やすかったという意見もレビューでは見た)、変な遅さまで改善されてて、以前と同じようにサクサク動きまっせ!

以前私が文句タラタラだった用例検索も、以前のバージョンと同じようにきちんと検索できるようになってたし、他にも「検索結果に語釈を表示」という設定オプションがついて、以前のように見出しだけをずらっと出すか、数行の意味も同時に表示させるかを選べるようになった。いいオプション付けて来たなぁ。

後は、前のレビューで書かなかったけど、フォントが第2版の時とは変わって(と思う。多分)、見やすくなった。・・・前回のバージョンでは、バグが目につき過ぎて、フォント変更にすらイライラさせられたけど、今回冷静に見ると、綺麗だし、簡体字の細かい部分が見やすくなったと思う。

いやー、マジで小学館えらい!!どっかのカシ○とはえらい違いだわ。
今回のバージョンなら、私は諸手を挙げて薦める事ができます!
というか、普通の人なら、もう一択やろ。値段も安いし、用例検索で例文の中の成語とかも引っ掛ける事ができるのが最高!

・・・やばい、またカシ○をディスりたくなってきた。ほんと、使えば使うほどイライラするんだよな、あいつ。

あ、でも今日使ってて、1回だけ落ちた。もしかして、使い方によっては、安定性が微妙かも。(その後もやはり1日一度ずつぐらいの頻度で落ちてます。安定度が上がるといいなぁとは思うけど、まぁ支障はないレベルかな)

という訳で結論、初心者から、中級ぐらいの人まで、超おすすめです。
HSKの5級ぐらいまでなら、全っ然余裕でこれだけで行けると思う。6級でもいけそうだけど。(このバージョンは半日使っただけの感想だけど、前のバージョンは何年もお世話になったから、これぐらい書いていいだろー、多分)
手書き認識できるし、音もある程度は付いてるから、初心者さんにもおすすめよ。

 

電子辞書が必要なのは、中国のドラマを見るとか、もっと本気の、なんなら通訳に近いレベルまでガチで勉強したい人と、それ以上のレベルの人ぐらいかなぁ。。
それでも、電子辞書が完全に上という訳ではないところがひどいよな。10倍近い値段のくせにさ・・・。

世の中世知辛いわ。

中日日中辞典が更新されたよ

はいっ、という訳で、持病の腰痛が激悪化して、本日寝込んでおりましたヨシコでございます。痛いのはしょっちゅうやけど、寝込んだの久々や~。5年ぶりぐらいかな?
昨日はやばかった。歩いてて突然電流が走って「ガクっ」と座り込む事数度。
今朝もトイレに行こうとしたら90歳のババァかよ、って感じだったし。(うちの95歳の婆ちゃんでもこんなに腰曲がってないわ!って歩き方だった)
会社は座り仕事なので、行こうと思えば行けたけど、会社でこんなババァ姿を人様に見せる訳にも行くまい、という事で、おとなしく1日寝ておりました。・・・もとい、夕方ぐらいから歩けるようになったから起きてたけど。
相当やばかったので、今月の予定は大幅変更する事にして、休養多めにします。
(いろいろ強化月間の予定だったんだけど、仕方ない。やっぱ健康第一だよね。いや不健康にしてたツケが回ってきたんだけど)

というのは私事でして、書きたいのはIphoneアプリ「中日日中辞典」の更新のお知らせでございます。

↓これな。 

中日・日中辞典【第3版】

中日・日中辞典【第3版】

  • HMDT Co., Ltd.
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥4,000

当初のバージョンがひどくて、クソミソに罵った記事をアップした私めでございますが、(↓参考こちら。別に見なくてもいいけど) 

最低の改悪(というか、むしろバグな)が改善された模様でございます。
アップデートの内容に一応不具合修正として載っていたし、皆さん今ならアップデートしてもいいかもよ。(と煽ってみる)
私はというと、1.6.2(Iphone5の時代のバージョン)にダウングレードしてから、まだアップデートしてません。だってまたクソだったら嫌やもん。また過去のバージョンに戻すのとか面倒くさいし。人柱はコリゴリだわ。バグチェックは自前でやれって話でさ。無償のデバッガーにはならんわ。(「それちゃんと報告したんですか」とか言ってくる人とかいるし、いろんな意味で軽くトラウマだぜ。)
だからさ、誰かアップデートしたら感想書いてね。
ま、一週間以内に修正してくる辺り、「お、やる気あるやん!」とは思った。(わぁ、上から目線!)
もしかしたら、大幅改定だし無料アップグレードは今だけ、とかありえるかもしれんので、(どうなんだろう?アップルの規定とかよく知らないけど、ある時突然有料にするとか、あり得るのかな?)、まぁ気になる人はもーしかしたら早めのアップデートがいいかも???
でもくれぐれも過去のインストーラは残しておいた方がいいよー。(これまたトラウマなんだよね・・・分かってて失敗したからなぁ。。)
私はどうしようかなぁ、来週辺りバージョン上げてみようかなぁ。
実は、普段使ってないIphone5で今日も試そうとしたんだけど、OSのバージョンが古すぎるせいか、アップグレードを受け付けてもらえなかったのでした。

最近の状況

最近は「起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳」をぼそぼそやりつつ、Lang8で中国語日記を書く日々を送ってる訳ですが、「起きてから・・・」の練習問題をやってる時に、何だか漢字が書けなくなってる事に気付いてしまった。
早晨の晨とか、舒服の舒とか、昨日書こうとしたら書けなかった。・・・やばいよ。

最近やっとHSKを受けようと本気で考え始めたのに、これはまずい。
確か、作文あるんだよなぁ。内容自体はLang8で練習してるからいいとして、手書きできないといけないというのがまずい。字を打つ事はできるが、書けない!!現代病!!

作文の時に字をど忘れしたらどうするんだ・・・。ピンイン書いておく??減点されるだろうけど、書かないよりマシかな?ていうか、それしか手がないよな。
日本語ってひらがなとカタカナがあるからいいよなー。

ところでHSKは11月頃受けようかと考え中。10月は、なんかちょっと近すぎるし。(弱気)いや、一応試験対策に1ヶ月ぐらいは欲しいやん?何となく。(一応、過去問とかは買ってあんねん)
12月以降だと、合格しなかった時がヤバい。来年のビザの事を考えたら2月までに最低でも5級は取っておかないといけないし。11月に受ければ12月に結果を見て、落ちてたら1月にもう一度受けれる・・・かなと考えてたけど、どうなんだ?本当に間に合うのか??
うーん、もう一回試験日程確認しよ。

 

起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳

起きてから寝るまで中国語フレーズ口慣らし練習帳