読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

Repete Plusのこと

語学学習用アプリ

Repete Plusが更新されましたねー!
希望を出していた機能(ワンタッチで設定変更の機能)が搭載されたので、めちゃ嬉しいです!

Repete Plus

Repete Plus

  • Mitsuru Kuwajima
  • 教育
  • ¥360

 私は、1日に複数の文章を音読するので、簡単に速度や再生回数を設定変更ができる機能がずっと欲しかったのでした。
(例えば、この本は初回は1倍速で再生、慣れてきたら1.1倍、速度が遅い初級の本は最初から1.2倍、などなど。。)
今回のアップデートで、必要な設定を登録して読み出せる機能が付きました。少し試しましたが、素晴らしいです!
私が想像してたのとは違う形での実装だったけど、想像よりももっと使い勝手が良いです。こういうアイデアがあるんだなぁと感心したり。

というわけで、音読派の方にはますますお薦めです!

近況 2017/03/17

学習計画と記録 发展汉语

3月上旬は割ともくもくと发展汉语の2冊の音読を続けてました。
中級1の方は、9課辺り。
私の習慣として、毎回新しい課を始める時には、一度単語と本文を録音だけで聞いてみてどれぐらい内容を取れるか試すんだけど、昨日は間違えて9課を飛ばして10課を聞いてしまった・・・。が、10課の内容がなかなか面白くてニヤニヤ(笑)早くやりたい!
コーヒーに塩を入れて飲む男性の話(笑)なんだけど、気の利いたショートショートを読んでるみたいで面白くて良かった! これは誰かの創作なのかなぁ?
发展汉语は時々そういう話があるのがいい。中級になってより話が面白くなってる気もする。口語の教科書より、総合編の方がストーリーがある分、私には合ってるのかもしれない。

ちなみに、10課は、単語単体で聞くとさっぱり分からない語句も多かった割に、本文は全然問題なく意味がわかった。(細かい部分のニュアンスは勘違いしてるかも。いつもそうだけど。まぁ初見で全部完璧に意味取れるなら勉強する必要もないわけなので、勘違いがあってもとりあえずは問題ない)

・・・と調子にのって10課の事を書いているが、先に9課をやらねばな。。(´・ω・`)

あと練習問題もちゃんと潰さないと・・・そろそろペースダウンして来てるからもう一度気合を入れ直さねば。(初級編は、半分やる前に放棄した人)

それにしても、中級1が結構いいペースで進んでるな。全15課だから、そろそろ半分過ぎる感じ。この調子でいけば、今年中にもしかしたら中級2もやれるかも?(既に買ってある(笑))
いいぞ、その調子や!

おすすめアプリ

語学学習用アプリ

私の勉強で、どうしても外せないのがIphoneIpadアプリ。
もうこれなしでは勉強できないという必須アプリをご紹介。
(・・・という記事を2015年に下書きして、まだ公開してませんでした。・・・どんだけ(¯―¯٥)。。)
とりあえず、必須の物だけ一旦公開。

 

■Repete

Repete(語学学習支援プレイヤー)

Repete(語学学習支援プレイヤー)

  • Mitsuru Kuwajima
  • 教育
  • 無料

ここ数年、毎日のように、1~2時間はお世話になっていたアプリ。
私のIpad2は、ほぼこのアプリ専用機。

実は、これ以外にもいろいろと、音声を自動切断できて語学学習に応用できるアプリを試したけど、最終的にはこれが一番でした。切断もしやすく、スピードコントロールしても聞き取りやすい音質のままなのが素晴らしいです。(音楽なら問題なくスピードを変えられても、言語の音声だとおかしくなるアプリも多いので注意)
私が買った時は120円だったんですが、今は改良版が出たので無料になりましたね。(2017/03/01現在)
もし10年前なら、手動でいちいちリピーティング用のデータを作ってたんだろうなぁと思うと、本当にアプリさまさまです。(数年前は、私もそういうデータを作ってました。)

 

■Repete plus

Repete Plus

Repete Plus

  • Mitsuru Kuwajima
  • 教育
  • ¥360

上述のRepeteの改良版。今はこちらメインです。
Repeteは切断箇所を調整できませんでしたが、Plus版では簡単に切断箇所を移動したり、繋げたりできます。過去の切断設定も記録されます。超おすすめ!
リピーティングのお供に是非どうぞ。
(ただ、Ipadで使う場合のUIは、Repeteの方が良かったかな・・・)
バグ対応や改善要望にも可能な限り答えてもらえます。私も何度か要望や報告を出していますが、返事なども早く、きちんと修正して頂けるので大変ありがたいです。

ちなみに作者様のブログには、中国語の学習記事もあったりするので、密かに仲間だと思っていたりする(笑)

 

小学館中日日中辞典

中日・日中辞典

中日・日中辞典

  • HMDT Co., Ltd.
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥4,100

こちらも5年間お世話になりっぱなしのアプリ。
まぁ要は辞書です。私が買った当時は中日日中辞書はこれしかなくて、必然的にこれを買ったけど、今なら他にも出てますね。同じ内容で別のところも出してるし。
携帯用アプリとしては結構な値段だけど、買う価値はあります。
当初はiOS版しかなかったけど、今はアンドロイド版もあるはず。
数年前、中国語の電子辞書は例文検索ができなかったので、こちらの方が断然良かったんだけど、今はどうなのかな?
ただ、ちょっと内容が古いので、新語には弱いかなぁ・・・。あと、パソコン関係にも弱い。それとちょっと難しい言葉になると、区別が載ってなかったりとかもあるので、上級者には物足りないかも??初中級までなら全然問題ないと思う。

(例えば、最近私が調べた言葉で言うと、「踩」「踏」「踩踏」「践踏」などの区別はほぼ載ってなかった。この辞書で「踏む」という日本語から検索すると、「踏」が一番に出てくるけど、複数の中国人に聞いたところ、「踏」はガチガチの書面語で普段の生活ではほぼ使わない、普通は「踩」である、「踩踏」はほぼ「事故」という言葉と繋がる時のみ、という事らしい。そういう区別は全く載っていない。日本語だと「踏む」だから、日本人はつい「踏」に行きたくなるけど。。例えば「虫を踏み潰す(踏み殺す)」は「把虫子踩死」だって。)

まぁ上級になると、中国のネットで直接意味を調べたり用例を調べたりもできるんだろうけど、やはりオフラインで詳しく調べられる辞書は一つは欲しいところなので、もうちょっと語彙が多い辞書が欲しい今日この頃です。。 

そうそう、私の周りには、ちゃんとした辞書を持たずにネットの翻訳ツールを辞書代わりにしている人もたくさんいるけど、これは全然おすすめできないです。

・・・うむ。なんか長くなってしまった。

 

 

電動バイクの規制の話

その他、雑感 中国生活 中国情報

3月ですね。
音読は发展汉语の2冊を続けてます。

ところで今日は珍しく中国最新情報をお知らせしたいと思います。ジャーン。

3月1日から上海の電動スクーターの規制が変わり、上海の300万程のバイクは違法に当たる事になるそうです。
(参照→上海电动车上牌规定2017年 2017上海电动车上牌规定

事前に友達から聞いていた情報では、「自転車のペダルが刺さればいい。刺さる事が大事」とかいう意味不明な話だったんだけど、昨日見た英文サイトでは、電池が48ボルト以下で、総重量40キロ以下で、最高速度が20キロ以下で、電池出力240ワット以下・・・と相当厳しい。
(参照→3.2 million scooters are illegal in Shanghai starting tomorrow

英語サイトと中国語サイトをいろいろ見た結論としては、どうやら3月からは、これまで認められていた临时牌照が違法になりますよ、という事らしい。(今の規定だと、バイクのサイズやら何やらも細かく決まっているので、正式にナンバーを申請しようとしてももはや通らないバイクも多数ある)

違反が見つかった時の罰金は200元(3月24日までは50元)。罰金を払わない場合は、その場で押収もあると。・・・。(´・ω・`)

私のバイクは去年の10月に購入した物で、その時点での正式な牌照なので、多分問題ないはず。お店の名前とかではなくて自分で取りに行ったので、パスポートナンバーなども登録してあるし。
(・・・実は、登録時に係員が書き間違えたようで、パスポートナンバーが微妙に間違ってるけど。。(¯―¯٥) まぁ何か言われたら「えー!気付きませんでしたー!」って言お。だって実際何ヶ月も経ってから始めて気づいたんだし。。)

2017は、他にも、公共の場での喫煙が全面禁止になるとかいう情報も見たし、4月からはビザの条件も変更になるし、なんかいろいろ厳しいです。

良いことを思いついた

学習計画と記録 汉语口语(北京大学)

最近久々にマップ式の本家を見ていたのですが、すごい事を思いついた!
(マップ式本家サイトはこちら)

私、すっかり音読だけの人になってたけど、マップ式って音読以外にもいーっぱい学習方法が含まれてるんですよ。・・・マジですっかり忘れてたけど。
その中の一つに(森沢先生がおっしゃるには音読との二本柱)瞬間英作文というのがあるのだけど、音読が辛そうな北京大学の「汉语口语」はこの練習に使えるかもしれない!
ちらちら中を見ていて気付いたんだけど、練習問題でやらせようとしている内容が、マップ式の瞬間英作文にかなり似ている。(気がする)

今メインでやってる发展汉语の練習問題は、综合という銘を打ってあるだけにかなり多岐に渡っていて、新規で出て来た用法の練習から、穴埋め、作文、読解まで含まれてるんだけど、瞬間英作文をガチでやるにはちょっと向いてない。

・・・さすが口語の教科書という事か。
マップ式の瞬間英作文も、英語が口から出てくるようにするための練習のようなので、語学を教える事を研究すると同じところに行き着くのだろうか?

という訳で、汉语口语は、音読はほどほどに、練習問題をマップ式に沿ってしっかりやるという事でなんとなく方針が見えてきた。
ヨシヨシ。

あ、ちなみに今日の成果は、发展汉语中级综合の1ターン目(5課あたり)と初级综合の2ターン目(3課あたり)の音読でございます。
最近は、一応練習問題も同時にやっつけてる。初級の本の練習問題は、前半はやってあるけど後半は真っ白だから、これからやっつけて行く予定。さすがに試験受けるつもりになると、練習問題をやる張り合いも出ますなー。

最近買った教科書達

■中国語教材■ 发展汉语 中国発行の教科書まとめ 汉语口语(北京大学)

前回迷ってたとか書いてた教科書ですねー。結局その日のうちにこの数冊を注文しました。

・发展汉语 综合中级2(北京語言大学出版)
・中级汉语口语1(北京大学出版)
・新汉语水平考试 模拟试题集(HSK6級の模擬試験集)
・21天征服新HSK六级教程(HSK6級の文法書と模擬試験と単語帳のセット)

ちょこっとファーストインプレッションを書いてみます。

f:id:liangmei:20170222170414j:plain

 

■发展汉语 综合中级2(北京語言大学出版)

发展汉语のシリーズは、初級2,中級1とやって来ての3冊目なので、まぁ勝手知ったる、という感じ。中級1(現在5課あたりをやっている)の音読が済んだら続けてやろうかなと思ってたりします。
(あれ?この間日本で買った教科書はいつやるんでしょうか・・・)

 

■中级汉语口语1(北京大学出版)

実は私は北京大学の教科書を買うのは今回初めて。
(我が家に大量にある教科書は、北京语言大学発行の教科書がほとんどなのですねー。)
ちょっと口語の教科書もやった方がいいかなぁと思っていたのと、ネットで北大のこの教科書を勧めている方を見かけたのと、友人にもらったこのシリーズの上級の教科書がなかなか勉強し易そうだったので、今の自分なら中級あたりかな?と思って買ってみました。

ファーストインプレッションとしては、ちょっと簡単過ぎたかも??けどやはり知らない単語や知らない言い回しもちょこちょこは出て来るので、これはこれでざっとは見ておきたい。けど、どういう風に勉強するかはちょっと悩ましい。
いつも通り、何も考えずに「とりあえず音読30回!」と言いたいところだけど、1課を見る限り、「この文を30回も読むのかぁ・・・うーん」と思ってしまう。ちょっとダルい。舞台が大学で、学生同士の会話がメインなんだけど、なんというか会話の進行が子供っぽい。。(´・ω・`)
(この辺ほんと不思議なんだけど、汉语口语速成だと、同じように大学を舞台にした会話でもそんなに子供っぽくないんだよね。)
そんな事まで教科書に求めたらいかんのかもしれんけど、「こんな発言、一生する事ねーわ!アホらし」と思ってしまう言葉を30回も練習してもなぁ・・・と思ってしまうのです。
後は、「中国生活たーのしぃい!中国人の考え方って奥ゆかしくて西洋人とは全然違うわよね!住んでみてやっと分かったわ」的な内容にイライラするのを否めない。
音読って、やっぱ一応はその気持になって読むもんでもあるので、端から全く同意できない文章を読むのって無理があるような気もしなくもない・・・。
今回も、「「不好意思」という言葉、「恥ずかしい」以外にこんな意味があったなんて!」とかいう内容があったりして、「そんだけペラペラ中国語話しといて、そんな基本を知らん訳あるか!」と内心ツッコミを入れてしまった。

あ、そうそう、あと、本がでかい!!!変にでかい!!こんなでかくせんでええやろ、と誰もが突っ込むだろう大きさで、相当意味不明。
友達にもらった第2版は普通のサイズなのになぁ・・・。私が買ったのが偽物でなければ、第3版で無意味にでかくなったんですかね。(偽物かどうかを真面目に考えてしまった辺り、私も相当ローカライズされている)

・・・なんかダメそうな気がして来た。こんだけイラつく要素が満載だと、音読30回ができる気がしない・・・。(´・ω・`)

音源も一通り聞いたけど、スピードは相当速い。まぁスピードはいくらでも調整もできるけど、本のレベルとスピードがマッチしてない気もする。。
北京语言大学の物は、レベルに応じてきちんとスピードコントロールされてるので、ちょっとびっくりしてしまった。
あと、メインでやってる女性の声があんまり好きじゃない。特にLの発音がすごーーーーく耳に残る。(細かい?)

5回ぐらい読んで終わらせておくとか??(ああぁ、完全にマップ式に反するけど!森沢先生がはっきり「30回未満は効果が落ちる」と断言されてるのに!)

それか、チラチラ見て初見の言い回しやら単語を暗記するとか??

いかんいかん、まだファーストインプレッションなのに何だかボロクソになってきたぞ。。次行こ次。

 

■新汉语水平考试 模拟试题集(HSK6級の模擬試験集)

はい、見たとおり、模擬試験集ですな。HSK対策用。
・・・うむ、我が家には2014年版の5級の模試集もあるんだが、そういえば1ページたりともやってないな。(うわー。。)完全にコレクター?いや、薄々気づいてはいたけど。

■21天征服新HSK六级教程

そしてこちらは、HSK6級の文法書と模擬試験と単語帳のセット。
f:id:liangmei:20170222170432j:plain

というかセットと思ってなかったんだよー!試験対策の文法書だと思って買ったら、中が3冊に分かれてて、なんともゴージャスなセットだったという・・・(-_-)

・・・もーしかして、別で模擬試験集買う必要って全くなかったのかしら??
・・・。コ、コレクターだから受け入れるけど。

ところで、この21天シリーズは他にも持ってるんだけど、結構雰囲気は良い。(雰囲気って何や(笑)いや、やってないだけに語れないという事でして(^_^;))
何で21日なんだろうねぇ。中国人にとって、速習というのは「21日」なんだろうか??

迷っている話

その他、雑感

当当网が教科書セールをやってるうちに教科書をいろいろ買おうと思って物色している訳ですが、悩む~~~!まぁ悩むのも楽しいんだけど。
・・・なんせ、開けずに買う訳なので、基本はバクチである(笑)

今の候補は、
・HSK6級の模擬試験集
・HSK6級の文法書
・北大の汉语口语 中级1,中级2
・发展汉语综合中级2
このあたり。

HSKの模擬試験集は買うとして、他HSK対策用の文法書とか買うべきか?とか、久々に何か新しいシリーズの教科書を買おうかなぁとか、今やってるシリーズの続きの一冊も買おうかなぁとか、次から次へと欲しくなる。
・・・中国って本が安いだけに、「とりあえず買っとくか」と思ってしまうんだよね。(私だけ?)
本という紙の束が好きなんだな、多分。

本当はネットに口コミが出てたら読みたいんだけど、なかなか中国出版の教科書のがっつりした情報が見つからない。
中国のネットを探せば出てくるけど、とりあえず見つかるのは「気に入った」とか「正規版です」とか「紙質いいです」とかそんなんばっかだし・・・。(日本との文化の差を感じるよね(笑))
中国で中国語を教えてる人のブログとかを探し出せばもっと詳しい情報が出て来るのかな。
でもどっちにしても、個人的な好き嫌いがあるから(特に私はな・・・)、やってみないと好きかどうか分からないような気もする。

(そういえば、中国人の友達に「教科書に面白さなんて求めない」と言われた事があるなぁ・・・。以前一緒のクラスで勉強してた日本人の友達も「どれでも受け入れられる」って言ってたし・・・。「こんな文章は受け入れられない!!!キー!!!」ってなるのは私だけなのか)

しかし問題は、買っても全部できないよなぁ・・・音読。(なんせ音読しかできない人だから。。)
せめて30回はやらんといかんわけなので(私の中でそう決まっているのだ!)、そんなに買って何年掛かるんですかね?って話でして。