読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

ある日の語学学校の会話。

中国生活 その他、雑感

ある日の語学学校の会話。

遅刻して教室に入った私に先生「今日Aさんが来てないのよ~。どうしたのかしら~?」
私「え?そうなんですか?私は知りません」
先生「何も連絡が来てないのよ」
私「私も聞いてません」
先生「何かあったのかしら」
私「私は聞いてないし知りません」
先生「大丈夫かしら~(あなた聞きないよ、の顔)」
私「何も聞いてないので知りません(そんなに心配なら自分で聞けや、の顔)」
先生「黙って欠席するような人じゃないと思うのよ」
生徒B「俺もそう思う」
私「・・・(いや、お前らは知らんだろうが私は知ってるし。見た目と違ってそういう事する人やし)」
・・・めんどくさくなって言わなかったが、言った方が良かったか?

1時間後
先生「日本のなんとか言う芸能人がすごい潔癖症らしいのよ」
私「知りません。芸能人が潔癖かどうかなんて普通の人は知りません」
先生「でもね、すっごくすっごく潔癖で有名らしいのよ」
私「・・・(知るか!)興味ありません」

この先生、中国人らしくない性格ですごく良い人ではあるのだが、どーも時々面倒くさい。
「知らん」だけじゃなく、もっと効率的に話の腰を折ってやる言葉が必要っぽい。
「この話題はもうやめたら?」ぐらいしか思いつかないけど。。。