ヨシコの中国語学習記録

英語上達完全マップの要領で中国語を学習してみる記録

HSK5級のリスニング問題をやってみた

「連休中はHSKの試験勉強をする!」と心に決めて、連休3日経過時でまだHSKの過去問すら開いた事がない事に気付き、4日目にして初めて(まぁ3日目なんだけど、もう日が変わってた)過去問を一部やってみました。
ちなみに、過去問とか模擬試験集何冊も持ってるんだけど、5級の本は全て2014年版だった・・・。3年前から受けようとして一度も受けてなかったのか。そして本を開いてもいなかったという・・・。(-_-)
(珍しく画像アップしたら、回ってるけどな。。。頭を傾けてご覧下さい。)

f:id:liangmei:20171004044251j:plain

いくらなんでも午前1時過ぎから全問やるのはちょっとどうかと思ったので、リスニングと作文だけやってみた。
リスニングパートは、45問中43問正解。作文は点数が分からないけど、まぁ書こうと思えば80文字は書ける。

HSKはリスニングだけで合計100点満点なんだよね?という事は、全部が同じ点数じゃなくて、後半の難しい問題に加点があるという事か。
HSKの過去問初めてやったけど、問題が均一な難易度じゃなくて、ある程度レベルの低い人でも少しは点数が取れるようになってるんだとは知らなかった。
自分の感覚的には、後半の5問ぐらいがヤバい。全部が聞き取れずに多少勘に頼って取ってる点数がある。
最初は簡単で落書きしてたけど(小学生から成長してない!)、後半はかなり集中しても聞き取れない問題があった。
聞き取れない(多分きちんと記憶してない)単語がキーワードとして混じってくるのは、もうどうしようもないなぁ。
集中も少しは必要だけど、おそらくこれは「一夜漬けのテスト勉強」では点数取れないなぁ。ふぅん。そういうの割と好きだわ。(*´∀`*) 地道な努力が認められる感じがするよね。
ただ設問に方向性があるので、カンで点が取れる物もあるなと思った(笑)
つまり、中国人の大好きな「正義万歳」の方向性。とにかく、一般的に考えて「正しげな感じの答え」が正しい。わーい。・・・けど、多分ある程度聞き取れてないとやはり厳しいな。
明日時間があったら残りの問題をやってみよう。

とりあえず、リスニングで9割取れてるんだから、まぁまぁイケてるんじゃないか?知らんけど。5級やし別にイケてないか。うーん、でもまぁこれぐらい取れてたら、他でどんだけミスっても合格はできるんじゃないか?普通は読解の方が点数取れるみたいだし。
ていうかそりゃそうか、合格できると踏んだから5級にしてるんだし。(やばい、まだ申し込みしてない!そろそろちゃんとやらないと・・・)